ビットコイン投資・ビットコイン資産運用サービスを徹底比較!

ビットコインでFX取引をするなら


本エントリーではビットコインのFX取引可能な取引所サービスを紹介します。

 

FX取引とは

おさらいになりますが、FXは「Foreign Exchange」短縮形の造語です。

外国通貨を売買することにより利益を目指す「外国為替証拠金取引」ですね。

FX最大の特徴はレバレッジです。

レバレッジとは、信用取引をすることで手元の資金を何倍もの金額の外貨を取引ができることです。

これにより為替の小さなか価格変動に対して大きく損益を出すことが可能になるのです。

ビットコインのFX取引サービスを紹介

ビットコインFXは現状主要3サービスがあります。

こちらを簡単に比較しましょう。以下の表が一覧です。

よりレバレッジを効かせた取引をする場合はbitbankTrade(ビットバンクトレード)がオススメです。

bitbankTrade(ビットバンクトレード)

ビットバンクは2014年創業でビットコイントレードやビットコインウォレット事業などを展開しています。

業界では有名なビットコインニュースなどを配信したりしています。

著名トレーダーの「独眼流」コラムなど独自の取り組みを行なっています。

現在は紹介URLからの登録者は登録完了から6ヶ月間はBTCFX取引手数料が通常の20%割引という紹介者も被紹介者もお得なキャンペーンを行なっています。

bitbankTradeの登録はこちら

bitbankTradeのホームページはこちら

 

bitFlyer(ビットフライヤー)

 

ビットコイン トレードグランプリ

ビットフライヤーは国内初のビットコイン売買の取引所です。現在は取引量もNO1です。

超有名企業からの投資も集中しており最も安定感のある取引所といっても過言ではないでしょう。

現在はキャンペーンを実施しておりインセンティブも魅力的なのでこのタイミングで検討ください!

bitFlyerの登録はこちら

bitFlyerのホームページはこちら

 

J-Bits (ジェイビッツ)

J-Bitsは東証2部上場企業のJトラストフィンテック株式会社の運営となります。

の上場企業の運営ということで安心感を持ってFX取引を行うことができるのが特徴になっています。

J-Bitsの登録はこちら

J-Bitsのホームページはこちら

 

今後ビットコインの盛り上がりに伴って

ビットコインFXはますますユーザーが増加することが予想されます!

投資にリスクはつきものですので、あくまで自己責任で楽しみましょう!

それではビットコインFXについてのエントリーは以上となります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です