ビットコイン投資・ビットコイン資産運用サービスを徹底比較!

【ビットコイン取引所紹介】bitFlyer(ビットフライヤー)


本エントリでは国内のビットコイン取り扱い総量No.1のbitFlyer(ビットフライヤー)を紹介します。

bitFlyerは2016年末〜2017年年始にかけて大型プロモーションを行なっていました。

なので聞いたことがある人もいるかもしれませんね。

ビットフライヤーは比較的新しい仮想通貨の取引所ですが、

数々の大手企業から出資があり急成長を遂げている日本で有名な取引所になります。

資本力が圧倒的に高い取引所となります。

bitFlyerの運営会社

ビットフライヤーは、2014年に設立された比較的新しい会社になりますが、

元みずほ銀行、ゴールドマンサックスなど名だたる金融機関のプロフェッショナルが参画しており

資本政策においても秀でており名だたる会社から出資が集まっています。

ビットフライヤーのアカウント開設方法

bitFlyer(ビットフライヤー)登録はこちら

登録は上記から可能です。

通常のメール登録に加えfacebookやYahoo!ID、googleなど他サービスとも連携できているので任意で選択できます。

登録したら上記のようにマイページが見れます。

アカウント情報の登録

bitFlyer(ビットフライヤー)は個人認証の内容によってアカウントにクラスが設けられています。

登録直後はスタンバイクラスから最上位級ランクのファーストクラスまであります。

上記がクラスごとのサービスです。

ビジネスクラスまでアップグレードできればほとんどすべてのサービスが受けられます。

いずれにしても以下3点は利用に必要なので最初は手間ですが登録下さい。

  • facebook認証
  • 本人情報
  • 銀行口座

bitFlyer(ビットフライヤー)の独自機能

 

【1】Lightning BTC-FX

bitFlyer(ビットフライヤー)ではビットコインでFXが可能です。

最大5倍のレバレッジにより売買が可能です。

個人的にはサウンドが好きですw

ビットコインをもらう

これは提携サイトの商品購入やサービス利用でビットコインがもらえるポイントサイトのようなものです。

例えば、楽天市場や各種クレカ登録など本当に様々な連携サービスがあります。

 

このようにbitFlyer(ビットフライヤー)には様々なサービスがあります。

まだまだビットコインに慣れていなくてもショッピングのポイント感覚でもらってみるのも良いかもしれませんね。

以上、bitFlyer(ビットフライヤー)の紹介でした!

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です