ビットコイン投資・ビットコイン資産運用サービスを徹底比較!

【最新版】2017年ビットコイン取引所比較


ビットコインはじめ仮想通貨を入手するためには取引所から購入するのが一般的です。

ということで本エントリでは国内外の主要なビットコイン取引所を比較します。

ビットコイン取引所を選ぶポイント

大前提は興味がある取引所は全て登録してみてよいかと思います。

特に、損をする話ではないので一度サービスに触れてみて判断をするのが良いかと思います。

人によって、目的によって、それぞれ相性があるのでご自身にとって一番ベストなものを選ぶべきです。

とは言うものの基本的に取引所を選ぶポイントは以下です。

  • 直感的に使いやすいか
  • 取引量や資本力
  • 独自サービスの魅力があるか
  • 手数料

ということで、主要取引所の比較表を作ってみたのでご覧ください。

国内においてはbitFlyer(ビットフライヤー)、Coincheck(コインチェック)、Zaif(ザイフ)の3サービスの

利用が最も多いのではないでしょうか。

ビットコイン取引所の登録のために必要なもの

個別は取引所によって変わりますが概ね以下の情報は必要になることが多いのでご準備ください。

  • 個人情報
  • 銀行口座
  • 個人のID(免許証、パスポートなど)

国内の主要取引所

国内の主要取引所をご紹介します。それぞれ本サイトで記事紹介しております。

Coincheck(コインチェック)

Coincheck(コインチェック)のサイトはこちら

Coincheck(コインチェック)の記事はこちら

 

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer(ビットフライヤー)のサイトはこちら

bitFlyer(ビットフライヤー)の記事はこちら

 

Zaif(ザイフ)

Zaif(ザイフ)のサイトはこちら

Zaif(ザイフ)の記事はこちら

まずは色々と覗いてみることをオススメします。

 

上記が国内の主要取引所となります。

海外の取引所ですとBitfinexpoloniexKrakenなどが有名ですが、

Kraken以外は日本円入出金に難がある、英語表記など

初めてのタイミングにおいてはさほど優しくないので

まずは、国内取引所からのスタートがおすすめです!

取引所比較に関する本エントリは以上となります!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です