ビットコイン投資・ビットコイン資産運用サービスを徹底比較!

仮想通貨取引所の日本円出金時間を比較


「仮想通貨取引所に日本円を入金したもののいつ反映になるか不安」

「出金申請から実際の出金までのタイムラグがある」

「確実に最速で出金をしたい」

「イーサリアム等アルトコインを保有しているが日本円として出金するのはどこがいい?」

 

などなど、

仮想通貨から日本円に出金をする場合に

どこの取引所で行うのが最もスピーディかという考察を本エントリで行います。

 

いきなり結論

いきなり結論を申し上げますと、

 

 

 

 

 

bitFlyer(ビットフライヤー)でAM11:00までに出金申請をする」

「アルトコインの場合は必ずPoloniexなどの交換所でBTC化してから出金する」

 

上記が最もスピードがあり確実であるという結果になりました。

 

日本円出金に際して気をつけたいポイント

日本円出金をしたいケースは様々あると思いますが、

一般的には以下3ポイントが重要になってくるかと思います。

 

  • 申請から着金のスピード
  • 申請時間の柔軟性と確実性
  • 手数料

 

3ポイント全てを高い次元で満たすのは「bitFlyer(ビットフライヤー)」です。

それぞれのポイントを見て行きましょう。

 

日本円出金事情の相場感

国内ではどの取引所においても一般的には、

12:00までに申請すると15:00までに着金。それ以降だと翌営業日。

というのが相場になるでしょう。

※この条件にも乗らない取引所は使わない方がいいでしょう

この前提を踏まえたうえで、メリットデメリットを比較して行くかたちになるでしょう。

 

申請から着金のスピード比較

着金スピードで比較をしましょう。

手数料を抜きに純粋な着金スピードで比較すると

Coincheck(コインチェック)高速出金オプションが最も高速です。

ただし、この高速出金オプションにはcoincheck全体で出金金額の上限があります。

この上限に達している場合、いくら高速出金を試みても使うことができません。

この上限は出金申請タイミングにより左右されてしまいますので基本的に自分でコントロールは不可です。

ちなみにCoincheck(コインチェック)の通常出金に切り替えた場合に一気にスピードが鈍化します。

 

つまり、スピードの観点では↓

 

「最高スピードではcoincheckだが不安定。安定的に速いのはbitFlyer」

 

ということになります。

以下、ポイントをまとめました。

 

★★★ Coincheck(コインチェック)

 

 

 

・メリット:高速出金オプションでは約5分で出金反映される。

・デメリット:1日の高速出金の上限金額に達していると使えない(自分ではコントロールできない)、手数料が756円と高い。

 

★★★★★ bitFlyer(ビットフライヤー)

 

 

 

 

・メリット:11:00までに申請すると、当日の11:30-12:00の間に振り込まれる。それ以降でも12:00までの申請で14:30頃に着金可能。振込遅延がほとんどない。

・デメリット:他取引所と比べた相対的デメリットがほとんどない。

 

★★★ Zaif(ザイフ)

 

 

 

 

 

・メリット:12:00までに申請すると当日15:00までに着金。12:00以降は翌営業日着金

・デメリット:当日着金は申請1回のみ。2回目以降の申請では翌営業日着金になる。

 

手数料の比較

 

手数料に関してだいたい平均は400円といったところでしょうか。

最安値はbitFlyerで三井住友銀行で3万円未満の場合です。

これはそれぞれで条件があるため以下の表を参考にすると良いでしょう。

 

取引所 手数料 条件備考
coincheck 400-756円 通常出金:400円

高速出金:756円

bitFlyer 216-756円 3万円未満:三井住友銀行:216円 / 三井住友銀行以外:540円

3万円以上:三井住友銀行:540円 / 三井住友銀行以外:756円

Zaif 350-756円 50万円未満:350円

50万円以上:756円

 

申請時間の柔軟性

どの取引所においても午前申請→当日着金という状況です。

選択肢の幅が大きいのはcoincheckとbitFlyerという結果となりました。

取引所 当日着金 特記事項
coincheck 12:00まで ・高速出金の場合は約5分で着金

・12時近くの申請の場合に、当日着金の遅延実績あり

bitFlyer 11:30まで ・11:00までの申請ではAM中に着金。

・12:00までであれば当日着金の実績あり。

・15:00-17:00までの申請であれば深夜着金実績あり

Zaif 12:00まで ・当日着金は1日1回のみ。

 

アルトコインからの出金には細心の注意を

ビットコインではなく、イーサリアムやRippleなどのアルトコインから日本円出金をしたい

というケースはあると思います。

この場合、資金移動を慎重にしないと出金するだけなのに10%目減りした。

ということが平気で起きるので注意が必要です。

気をつけるべきは「手数料」と「確実性」です。

 

結論:Poloniexなどの仮想通貨取引所に送金後BTCに交換し、bitFlyerに送金する。

 

 

 

 

 

 

現状では上記が最も良いです。

確実にやめた方がいいのは以下です。

 

NG:国内取引所でアルトコインを日本円に売却→日本円出金

 

例えば、イーサリアムをcoincheckで日本円に売却し、日本円出金をするなどです。

coincheck、bitFlyerなど国内主要取引所においてはアルトコインの取引に関して、

10%前後の手数料がとられます(震えますよね)

ので、ETHやXRPを日本円化して出金するだけで資産が10%強減ります。

これは絶対にオススメしません。

最もオススメするのは、

Poloniex(ポロニエックス)やBitfinexなど多くの仮想通貨を扱っている交換所で

BTCに変えることです。

もちろん、送金タイミングで相場変動のリスクがありますが、

最も速く、確実に、手数料も安く日本円出金をすることができます。

 

【5/3 追記】

coincheckではXMRやZcashなど一部送金機能が実装されていない仮想通貨がありますのでご注意ください。

5/3時点で送金可能な仮想通貨は以下です。

coincheckで送金可能な通貨:ETH、ETC、LSK、FCT、XRP、REP

 

例えば、

coincheckに入っているイーサリアムを日本円出金したい場合にPoloniex(ポロニエックス)を例にとってみましょう。

流れは以下です。

 

  1.  Poloniex(ポロニエックス)にイーサリアムを送金
  2. Poloniexにて着金確認後、BTCにエクスチェンジ
  3. BTCをbitFlyerに送金
  4. bitFlyerから出金申請

 

上記の手数料概算(10万円送金の場合)

ETH送金(0.01ETH=48円)+Polo内(約150円)+bitFlyerへの送金(13円)+bitFlyer出金(540円)=約751円

となります。

これが万が一、coincheck内で完結させかつ高速出金しようとすると大変!

以下になります。

  1. 10万円をBTC化(-10000円)→手数料10%で約90,000円に
  2. BTCから日本円に売却(-9000円):手数料約10%で81,000円に
  3. 日本円高速出金(-750円):出金手数料で80250円に!

なんと、2割も目減りするのです(恐)

変な煽りだろうと思った場合は実際に試してみて下さい。

その事実に驚愕するはずです。

とにかく、

 

「アルトコインの場合は必ずPoloniexなどの交換所でBTC化してから出金する」

 

を徹底するのが良いでしょう。

 

日本円出金が必要な場面は是非参考にしてみて下さい!

本エントリは以上となります。

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

7 件のコメント

  • Funkey より:

    「アルトコインをPoloniexなどの交換所でBTC化してから出金」とありますが、coincheckのアルトコインを送ることができるのでしょうか?

    • bitcoinjoho01 より:

      はい、多くのcoincheckからPoloniexに送金可能です。ただしXMRなど一部送金機能が実装されていない仮想通貨もあるので確認が必要です。
      「コインを送る」から送金可能なコインが閲覧可能です。

      • Funkey より:

        アプリの送金は、(BTC,YEN)しかありませんでした!
        ありがとうございます。
        BTC,ETH,ETC,LSK,FCT,REP,XRPの7種類がありました。

  • reo より:

    アルトコインの日本円に現金化までの流れがすごくわかりやすかったです。
    現在コインチェックでリップルを持ってるのですが売却でスプレッドが2円弱取られるのでどうしようかと考えてたところこちらにたどり着きました。
    ポロ内でのエクスチェンジ手数料も安いのは驚きました。

    4月あたまに何もわからずリップル大量に買って情報難民してたところでとても助かりました。
    今後も記事を読ませていただきます!

    • bitcoinjoho01 より:

      ありがとうございます。お役に立ててよかったです^^
      国内の取引所はアルトコイン手数料が相当高いのでこういった迂回経路を覚えておくだけでだいぶ資産へのダメージが減るかと思います。
      引き続き宜しくお願いします。

  • 本田 より:

    coincheckからPoloniexに20XRP を送金しましたが3日経っても着金されません。リップルのサイトで送金成功したことは確認しましたが、考えられる理由があれば教えて頂けませんか?

    • bitcoinjoho01 より:

      コメントありがとうございます。トランザクションが完了していますか?
      完了している場合は、致命的なバグが生じない限りは必ず入金されるはずです。
      入金確認ができない場合はPoloniexサポートに問い合わせいただく方がよいかもしれません。
      ご確認のほど宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です